<< コスモス | main | 川フェチ♪ >>

野良イモ

暑さと めまいで ほったらかしにしていた 川ベリノ畑も
蒔かぬ種は はえぬ
蒔いた冬野菜の種は なんとか 伸びてきました。
 
101108_1607~02_0001.jpg

先日の 同期会の後の クラス会(なぜかホームと呼ぶんだけどね)で
豆乳鍋の ブロッコリーをつついていた時。

「うちの畑のブロッコリー 全部レースになって 軸ばかりになっちゃったの〜。」と言ったら

農業大学で教えている イガラシくんが 
「それは 青虫を殺す 農薬やらないからだよ。」 と言う。
「農薬イヤだよ。 せっかく家庭菜園で 自分ちで 食べるのに。」
「ぼくは よく カルチャー講座みたいなのに 講師で呼ばれて
有機農法の 野菜作り教えてくれ って 言われるんだけどね、

たとえば 消毒や虫除けに 有機農法で 木酢液がいいって 言ってもね、
あれって 炭を焼くときに 出る液で 言ってみれば100%タールだから、
発ガン性が ないとは 言えないんだよねぇ。」

「な なるほど〜。 言われてみれば タールだわ。 」
「データがないから 害があるかどうかの 本当のところは わからないだよね。」

イガラシくんが まさか 大学教授になるとは!って みんなで 言ってるんだけど(失礼)
へええ なるほどね〜 井の中のオバサン いろんな人と 鍋つつくと タメになるわぁ。 

「大学の畑でも 取り残しの イモが ころころ出てきてさあ。」 
「あ うちの畑も 草ぼうぼうの中から じゃがいも 掘ったから 取りこぼしが多くて 
今 ニョキニョキ 芽が伸びて 困ってる。」

101107_1501~02_0001.jpg

















「それって 野良イモって言うんだよ。」
北海道から はるばる来た プシュケが言う。

プシュケは 高2の文化祭で『エロスとプシュケ』ってギリシャ神話の芝居で
プシュケ役だった 女の子。
北海道の 獣医さんと結婚して 帯広幕別で ログハウス建てて ヤギや羊を飼って
大草原のローラみたいな 暮らししていた。
今は 障害者のための 働く場所作りの お世話で奔走してるらしい。

へええ 野良イヌならぬ 野良イモね。 初めて聞いた そのコトバ! 使おう♪
(なぜか 新しいコトバを 使いたがる私 ) 

「じゃがいもは 連作を 嫌うから 去年じゃがいも畑だったところに 
次は 小麦を 植えたりするんだけど 小麦の間から 野良イモが 伸びてたりするの。」

うんうん。 パッチワークみたいな じゃがいもと 小麦畑の 景色が 目に浮かぶ。

北海道と 規模まるで違うけど(笑)  これが うちの 畑の 野良イモ。
こんな風に イモが なってるんだけどね 今植えてる 野菜の 養分吸っちゃううから 抜かないと。 こっちの 不始末なのに スマンノウ。

101108_1607~03_0001.jpg
 
あ これは うちの 野良イヌ プリンちゃん。












野良イヌ 迷子イヌを 拾った 米屋さんが 
誰か飼ってくれませんかと 貼り紙して
それを見た うちの娘たちが
飼おうよ 飼おうよ〜 と 我が家がもらって
もう15年。

病気一つせず 丈夫な 犬デス。


見捨てられても 遠くながめて 野良を生き抜く 野太さ。 大事だよね。  
なんで 人間は 野良びとって 言わないのかしらん。 生きものとして 堕落してない?
TPP? 国際競争力より 自給率でしょう。


| 川ベリノ畑ニ居リマス | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://kankarakan.jugem.jp/trackback/974

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
岡村幸宣『原爆の図全国巡回』占領下100万人が見た

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM