<< 根本佳奈版画展 まばたきの景色 | main | トマト♪ トマト♪ トマトナトモ >>

京都 賢治の祭り 

奈良在住 落語家おまけ家九三くんからの お知らせです。







21日(火)賢治忌(宮沢賢治さんの命日です)
賢治童話を落語で聴こう!!  

<演 目> 
 おまけ家九三    「オツベルと象」
 都亭オペラ      「厩火事」  
 おまけ家九三    「山男の四月」
 都亭オペラ      「注文の多い料理店」

午後1時開演
会費=(予約)1500円 (当日)1800円


開催場所:アートステージ567   
京都市中京区夷川通烏丸西入る巴町92  TEL=075-256-3759   
http:// 567.gr. jp
 
他にも プログラム満載! 
詳しくは上のチラシと
 おまけ家九三のブログ付録で
http://omakeyaqzo.jugem.jp/


おまけ家九三くんより

 
おまけやZUNZOのお客さんで「たかつき賢治の会」の会員の方が
私が賢治落語をしていることを話したら
「是非にやってほしい」とのことだったのですが
なかなか日程が合いませんで。
 
お詫びに「こんなのやってます」と「注文の多い料理店」の落語台本をお送りしたら 
まわりまわってアマチュア落語家さんが「演りたいっ」ということになり、
それが今回のお相手・都亭オペラさん。

女性初の落語家・露の都師匠が指導する 
女性落語グループ「ごりょんさんの会」の代表さんで
いろいろなコンテストにも出られて活躍されてます。
 
賢治忌に花巻で行なわれる「賢治の祭り」になぞらえて
去年から「京都・賢治の祭り」が行なわれております。

中心は賢治を題材にした画を描く志摩欣哉さん。
自身も朗読をされ、京町家を中心に朗読の常打ち小屋を企画しています。
 
会期中は、ものがたり文化の会の「芸術祭」さながらに
賢治づくしの絵画・立体展示・基調講演・アニメーション・朗読・演奏…
そして競技人口が二倍に増えたおかげで(?)
お声がかかり、いよいよ賢治落語もプログラムに。

さてさてどうなりますことやら…                       
おまけ家 拝












| おばんのゴリ押し 落語 | 21:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
Comment
盛会御礼!
鈴鹿のY先生も駆け付けてくれました。
URLのリンクは、以下拙文ながら。
2010/09/23 12:06 PM, from おまけ家九三









Trackback
url: http://kankarakan.jugem.jp/trackback/954

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『リリース』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334911285/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=kankarakan073-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4334911285&linkId=2098c47a9d1072b98a8256c8979ceadb
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM