<< 祭りだ! 太鼓だ!  人体交響劇発表会報告 | main | 『 おふろだいすき 』『 こんとあき 』 >>

草食男子

去年の 流行語大賞に 見事 ランクインした 草食男子

我が家の リアクションが 笑えた。

おババさま 「まさか 野菜ばっかり 食べてるわけじゃないよね。」
アハハ ザブトン1枚!

夫 「草食草食って 草食動物に失礼だ。 草食動物だって ちゃんと子孫繁栄のために 生きている。」
たしかに。 さすが もと生物部。

最近 ハンカチ王子 ハニカミ王子と 王子続きだったが、
草食男子、弁当男子・・・と、なぜか オスの形容多い 今日この頃。

もちろん キャッチーな 新語大好きの 私には ヒットしてるが・・・

草食男子の 特徴として 
  /瓦優しく、男らしさに縛られておらず、傷ついたり傷つけたりすることが苦手。
 ◆[愛には 消極的
  自分の趣味を大事にする

これって 
 「ちょっとお〜 はっきりしてよ! 先に進めないじゃない!」 みたいな
女子の 食われたい願望からできた言葉 (つまり△諒野)の気がしていたが
そーでもないのか? 

テレビで 「自分色に 染められるからいい」って 韓国の(韓国も 草食男子多いらしい)
肉食?お嬢マンが 逆白無垢発言 してるの聞いて、それは ないだろー!って 仰天した。

私は 実人生で 自分色に染められる=つまり 自分の言うこと聞く 男子というものに
いまだかって 出逢ったことがない。 (この育てられシリーズ サンプル1〜5参照)

ネット上では 最近 へいへいへい! なんて私の ムチャぶりに対応してくれる 旧同級生が 数人いて
ちょっと調子に乗って カン違いしちゃうが(ほんとに みなさま ありがとう)
実人生で 出逢った男は まったく へいへいへい! じゃない。

ほとんど 言うことスルー、無視、まったく 聞いてくれない。 (時折 ズラして 聞いてくれる) 
それって 草食か?? アスペルか? いや、確信犯KYだろっ!
(空気読んでたら ヤッテラレネーから 知らんふりしてる。 
つまり 空気ヨメナイ じゃなくて 空気ヨマナイ)

これは つまり 草食 の特徴ではなくて 男子の特性なのね。
と 私は 実人生で 学んだ。(笑) だから 男子たるもの

草食だからって 素直とは 限らない。  

これって 長い ママの管理と 共存してきた 男子の
生物として 生き抜くための 防御策なのね。 たぶん。

草食男子も 一所懸命な マネージ・ママが 育てたのだから。
コミュニケーション能力なくても、プレゼン能力なくても ママのプログラムに従って
次から次に 目の前の 課題を こなしていけば よかったのだから。

小さい時から 外で がむしゃら 遊ぶ時間もなく
自分の 衝動にない バーチャルな 戦いに 勝つか 負けるか 駆り立てられてきたのだし
「あんたは 何が やりたいの!」って いつも 迫られて
やっと みつけた やりたいことに 没頭して 何が悪い! って 男子は思う。
のかも。(あくまで想像です) 

まあ やりたいことやって 何が悪い!は 女子にも あるから、
草食男子って 実は 男子の 問題じゃないのかも。

ママの管理下で 男子なんて 呼ばれてアイドルなうちは まだマシで、
ツマの 管理下になってからは 深刻。
パパのウツや 引きこもりや DVや 不定愁訴は どんだけ多いか。
(データは知らんが たぶん 表面化してる以上に 多いと思う。)

これを 子育てと一緒に 乗り切らねばならぬ 女子は 必然的に 強くなってしまう。
草食か 肉食か って 問題じゃない。 食うか 食われるかだ! 

鼻息荒く でも 相手が不在なので → → つい息子に 勢力傾け 再生産。 
構造悪いなぁ・・・・改革の 道は あるのか。

男子も 女子も いきものなんだよ。 
生き抜くためには 草食ってもよい。 息 抜け! なんちって。(結論になってないね。スマン)

  
| おばんの 子に育てられ | 21:05 | comments(5) | trackbacks(0) |
Comment
おーすごい偶然!!つい最近私も草食男子について友達と語り合っていたところであります-,- 私と友達は、「草食男子なんて絶対嫌だ!!せいぜい草でも食べてればいいじゃん。」とはいっていたが。。。よくよく周りの韓国人たちをみてみると、男子が消極的だから女子がリードするというよりも、どちらかといえば女子の方が強いから男子が消極的になるようにも思える。でもそれはあくまでも韓国人ケースですが。。。笑
2010/01/21 11:27 PM, from yu
おお!中国のゆうゆ、さすがインターナショナル 分析するどい!中学生でも、そういう話題になるのね。
(笑)うちのもと生物部おじさんは、どうしても小学校中学校では女子の発達が早いから、男女共学により、いつも小さい時から「なによ〜!男子!ちゃんとやりなさいよ!」って叱られて続けて育つことが、男子を萎縮させる。男女別学の方が伸び伸びするって言ってますよ。どー思う?
2010/01/22 7:14 AM, from かんからかん
草食だからって素直とは。。。

ナットク。
2010/01/22 10:01 PM, from あっっきぃ
うーーん。でも逆に「男子!ちゃんとやりなさいよ!」と叱られて男子は萎縮するというより叱られたいからやるっていう場合のほうが多いのでは?? 笑 男女別学だとオタクが増えるような気がする。。。根拠はないが。。笑
2010/01/22 10:53 PM, from yu
アハハ ゆうゆの根拠ない分析冴えてるなぁ。しっかしゆうゆと男子を肴にこんな話をする時が来ようとは・・・愉快愉快♪

あっきぃ、誰でも身近な男性を思い浮かべてナットクしちゃうところがちとまずいよね。ブログ見られたらヤバイ。(笑)
2010/01/22 11:03 PM, from かんからかん









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『リリース』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334911285/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=kankarakan073-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4334911285&linkId=2098c47a9d1072b98a8256c8979ceadb
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM