<< 麦秋 | main | げんきフェスタ2008 >>

暴れだす    

何を隠そう、(隠してないが) ウルフルズ、好っきやねん。
特に、この 「暴れだす」  めっちゃ ええねん! 絶対 聴いて〜!



           あぁ 神様オレは 何様ですか
            どうしていつも まちがえるのか
            悩みはたえず オトナになれず
            眠れぬ夜を 今夜もまた
            笑ってごまかす 声もむなしく
            飛び出すことも できないままに

               あぁ 胸が
               暴れだす 暴れだす
               誰かそばにいて
              
                (中略)
            
            あぁ 神様オレは これでいいですか
            本当に何も わかならいままで
            オトナになって やることやって
            ケガの数だけ 小さくなって

            あぁ 胸が
            暴れだす 暴れだす
            誰かそばにいて                  
                            作詞作曲 トータス松本



なんというか、歌詞がぐいぐい 心臓に 食い込んで来る。

あの、ダメ男(お)丸出しの、切れ長の目で、そう言われると、うん、うん、よし、よしってHugしたくなる。
このCDは、息子のサッカー部の友だちが 教育実習に行く前(笑) とか、
パーティの男の子が来なくなった時 とか、何人かの男子にあげた。 
ほんとは 日本中の 男子に届けたい。

 もっと 暴れろ〜っ!  


ナイフ振り回して、切りまくれって 言ってるんじゃないよ。
でも、誰でも、けものの若さと、理不尽な社会構造に苛立って、まちがえながら、ケガしながら、
暴れだしたい 自分と 戦ってるんでしょ。 

母親の Hugなんかに もう誰も 戻れないんだぜ。 
すぐそこに戻そうとする 社会のみみっちさ。
呆れかえって 私だって 倒れちゃうよっ!

そうして 暴れたい心を 抑えることに 慣れちゃった オトナたちだって
これで いいですか って いつも 思ってる。
だから 歌詞が 食い込んでくる。

この息苦しい 去勢された社会構造の中で
あぁ 胸が 胸が 
暴れださない方が 不思議だろっ!

小さい頃から 存分に 暴れないから こんなになってるんでしょ?
何様って 動物の オスとメス だってこと 社会が忘れてる。
押しつけられてる構造がおかしいって からだが 感じてるんだよ。


このシングルは、カップリングが、進研ゼミのCMにも使われた「大丈夫」 だから、ほんと、泣けるよ。
       
            僕は考える 
            そしてペンを持つ
            思いついたままノートに
            らくがきしてみる

            君はどうしてる?
            ひとりで大丈夫?
            憂うつな時はいつでも
            話をきくよ
      
            そうさゆうべの夢さ
            しあわせな気分の
            ままで目が覚めたから
            届けたいよ君に 
            こんな言葉を
            「答えはひとつじゃないから」

            僕は大丈夫
            今はそういえる
            忘れたいこと あるけど

                            作詞作曲 トータス松本  
   


右下のアマゾンから中古で買えます。聴いてね。


| 音楽の話をしよう♪ | 11:50 | comments(5) | trackbacks(0) |
Comment
大阪が恋しくなったら、ウルフルズ聞きます。泣けます。
子供達も大好きなんです。ウルフルズ。今度ねもパで歌わせます(笑)
2008/06/20 7:46 PM, from sayo
アハハ ばんざ〜い! 君を好きで
よかった♪ このまま ずっと ずっと 死ぬまで ハッピィ〜♪

ひろととあやのちゃんの バンザイ
リクエスト! ウルフルズはアヤポンの影響で好きなの。って言っておいて。
2008/06/20 11:44 PM, from かんからかん
「暴れ出す」ってウルフルズの事だったのね。
もちろん好きっすよ僕も。
「バカだから」って曲が切なくて良いです。
2008/06/21 1:26 AM, from 一平
なんぼアレンジ凝ってもギターソロがいつも一緒に聴こえたり、
普通の8ビートなのに無駄にマッチドグリップ(jazzでよくやるスティックの握り)だったり、
いびつでポップでソウルフル、バンドがバンドたる感じがします。トータスって「どろ亀」だしね、ソロはあんましやってほしくないなあ。

俺はベーシスト・ジョンBの出戻り記念シングル「ええねん」を推します。何も言わんでもええねん♪
2008/06/21 8:18 AM, from おま九 いそだ
私も「ええねん」好き!!
歌詞とかさぁ〜ジョンBが戻ってきた時に出したっていうのとかさぁ〜なんか・・すべてがいいのよね!
PVも好きです。
あとは吉田拓郎に提供した「僕の人生は今何章目くらいだろう」とか、「忘れちまえ」とか「手をつないで」とか、なんか恋愛ソングもださくてストレートで着飾ってないから好き!
ウルフルズの不器用ながらもストレートに自分の気持ちをぶつけてくるところが好きですっ
って私は感じております。はい。
2008/06/21 9:49 AM, from ayaka









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『リリース』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334911285/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=kankarakan073-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4334911285&linkId=2098c47a9d1072b98a8256c8979ceadb
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM