<< ベビー・ピー ライブ公演 『みんなボブ―ルックス最高!』 | main | 白いうた 青いうた フェスティバル in 鎌倉 >>

おばんの子に育てられ 親子問題のPSS

私は 親子問題の大半はPSSの問題だと思っている。
さて
親子問題のPSSってなんだと思いますか?


なんて みなさんに振ったまま、今週は急に入った企画立案や別の記事に追われ、
記事を書く余裕がありませんでした。
「気になるから早く教えて!」と 北海道富良野のユウコちゃん他 何人かから督促いただきました。作戦とはいえ、大した内容でもないのに、 ちと引っ張りすぎだよね。 ゴメンナサイ(笑)

コメントにも 笑点のお題のような、名解答珍解答が寄せられ、
思わず座布団3枚!ゲットした人もいます。
コメント欄まで見てない方もいると思うので、以下に紹介します。

アヤカ  パチンコ、スロット・・・・・・・ああぁぁぁぁぁ あとひとつわからない!
タマミ   P:パパみたいに S:すらすら問題解けなくても S:ストレス感じないで欲しいなぁ、ママ。 
たまご パワーは 食事と 睡眠から。 なーんてね。あはは。
KANA  P:ぱっぱと S:すましてちょうだい! S:それとあれ
    よく言うよね。うちのオバサン。親の怒る大半ことは『時間』についてですから。
    でもね、言われるとやりたくなくなるのが子どもですよ。ははは

あっきい P:ペアレンツ S:育てていると思いきや
     S:育てられてたあ
        (座布団3枚!)

    しかし反抗期に突入しかけている1才10ヶ月の娘のママとしては、
    P:ぴかぴかと光る娘のセンサーに S: そうくるか!
   S:そうだったのか!
     の戦いの連続。
      このコーナー!楽しみにしています!最近、子育てで落ち込むこともあり、つくづく・・
     ふうっと変なため息ついてます。

富良野のユウコ いろいろ考えた結果P:PARENTAL S:SECOND S:SELFに辿り着きました。
     人間以外の鳥や動物の子育ての献身的?本能はどこからくるか?
     そして人間の大きく育った後の親子関係を考えるヒントとして
     根本家をモデルに選ばせてもらいました!!

仮面カフカ PPS? Play、Study、Skinship(スキンシップ和製英語?)かな?
大阪のあけみ Parent Self-Satisfaction…親の自己満足?
         親子の問題といえば先月話題になったボクシングの亀田親子が頭に浮かんだもので…
      ちゃうよね(@_@;)
JJ      P: Passion S: Spirit S: Sence じゃぁなかと?
 

一生懸命考えてくれたみなさん、ありがとう!
 けっこう みなさんの頭を悩ましてしまったみたいで、ご苦労さまでした。(笑)
正解はないので、みんな正解です。
というか、みなさんから出た方が、かなりおもしろい。

さて私の解題。
これは、あくまで私の経験的私見で、学問的根拠も何もないので、あしからず。 
私は、親子問題の大半は
  
 P=ペース(その人それぞれの生きるペース)
S=スタンダード(基準 自分にとって気持ちのいい状態)
S=サンプル(人間の個性のバラエティ
)  


の問題だと思っている。

これらは、さすが一番近い答えだった我が家のKANAさんに指摘されてしまったが、
私たち母親が 一番多く 子どもたちに放つ言葉 

        早くしなさい!
     ちゃんとしなさい!
     みんな やってるでしょ!
 


に見事に対応している。でしょ?(笑) 

別に親子でなくたって、夫婦でも恋人でも、会社の上司やスタッフとの関係でも、
同居している老親との関係でも、およそ人間関係は、
相手の生きるリズムに どう自分の生きるリズムを摺り合わせていくか ってことで。
みなさんご存知のとおりデス。

まあ、夫婦は比較的早い段階で、
「え? なんかこの人ペースちがう〜!ダメだ、こりゃ」って悟って、
自分の個体維持のためにヘタな摺り合わせを諦める場合が多い。

のに、なぜか親子は、
母親が自分の腹を痛めて、初期段階、こどもは全面的に母親に依存してるものだから、
タイムキープのすべてを母親が握ってしまわざるを得ず、
そこから母親の勘違いが始まる。

でもね、自分の腹を痛めた子でも、所詮ちがう個性。
な、なぜ、この子のペース・・・うう、がまんできない!って泣き叫びたい人、たくさんいるでしょう?
(私も何度泣いたことか)

諦めなさい。
ダンナで諦められたのだから、やってやれないことはない。
 
 
 はず。(笑)

親子でもね、まったく ちがう1個の人間なんです。

個体はそれぞれ、特有の生きるペースを持っている。
キモに命じましょう。

思うように進まない、言ったとおりに動かない ということを、
何か致命的な欠陥、破局に思わないで、単なるペースのちがい と認識する。
この人、生きるペースが私とちがうんだわ、と思うだけで、
ちょっとは気がラクになる。はずです。(といって、現状が改善されるわけではないんだけどね〜)

まあ、先輩面した指南書を書くつもりはないし、
我が子の告発でバレバレなように、ハタチを過ぎた(迎える)子どもたちにも、
未だにギリギリ歯ぎしりして、
「そんなことで他人と生活しながら、自分の好きなことやれると思ってるのか〜!」って、
毎日こと細かく追い立てている私には、まだまだこの悟りの境地はほど遠い。トホホ

まあ、前置きはこれくらいにして、具体的な サンプル の話を次回から。

おもしろい人間のサンプルが あまりに少ない!(見えてない)
それでスタンダード作って、はずすな〜! 窒息する!

それが、こどもにも大人にも正直なからだに病理として色々出てるんでしょ。
あったりまえだよ、って 話。

子育て なんて 関係ない、ってそこの男子! 自分のカテゴリィからはずさないように!

生活感覚レベルでの 思想上の男女共同参画を構築しない限り、
いくら行政が子育て支援を謳ったって、
良心的な市民団体が ボランティアイベントに奔走したって、
みんなのほんたうのシアワセは ありえないのよ。

しかも 親子問題ってくくれない理由は、
大人も「親」っていう役割、現象の他に
自分の内なる少年少女「わたくし」を同時に生きてる
ってことで。

みんな、それで苦労してるんでしょ?(笑)

個体それぞれのペースを 尊重しつつ でも せっかく出逢ったのだから、
揺さぶりあって 刺激しあって 愉快に生きていこうよ。
一緒に考えて!

不定期気まぐれ連載なんで、ときどきチェックしてくださるとうれしいです。
そんなヒマじゃない! けど ちょっと読んでみたい方には、ご希望あれば メールで配信します。
(ゴリ押し 笑)
| おばんの 子に育てられ | 17:30 | comments(5) | trackbacks(0) |
Comment
なんや、待たせた割には意外と普通じゃん。
あっきぃのほうが面白かったな 笑
偉そうに書いてますね〜
早く悟ってくれないかなぁ〜切実に
2007/11/18 10:25 PM, from
さ〜て、考えるか。
と思って来てみたら解題されてました。あらら。
PSSのPの部分?僕のペースがゆっくりなんでしょうね、相対的に。
2007/11/18 11:35 PM, from
通勤の車中で「PSS」考えてたんだけど、遅かったですね。
親子の問題って、「自分と親」と「自分とこども」で、私の場合、違うなあと思います。
2007/11/19 12:29 AM, from yumi
「ダンナで諦められたんだから…」
大爆笑です。

えと。
座布団3枚もありがとうございました。ふかふかだ。

娘のペースにはまり…
娘のスタンダードを探り(これもはまってるか)…
娘の日々更新していくサンプルに
おののいている私です。

互いに摺り合わせつつ 新たになっていく そんな体験。そんなにきれいにはいかないけど。。

よく話すようになったなあ。と…
ん?聞いたことある言い回し?
あれ?と思ったら、私がよく娘に言っている言葉だった・・・
ぞぞぞーー。怖い怖い。
摺りあわせというか…刷り込み…
ひょおーーー。


2007/11/21 2:24 AM, from あっきい
みなさん、コメントありがとう。お名前入れてくださいね。

仙台のyumiさん、お宅の世祓いさんが、私のbest samplでした。次回はそのお話も。お楽しみに。

ゆっくりペースの僕は、ご近所の若いパパiotaくんですね? いつもiotaくんのゆっくりペースにカラダ癒されます。整体でいろんな人のカラダいじってるから、サンプル満載ですね(笑)

あら、あっきい、そう来るか!って娘にフリーズされたパソコン、パパが直してくれたのね。座布団3枚=紫イモのパイ ということで。

幼児教育 勉強しても 想定外の
そう来るか! ほど 鍛えられないでしょ?(笑) この前は送ってきたパパまでいきなり「北守将軍と3人兄弟の医者」の言語言わされたりして、想定外の事態に、すばやく馴染んでるところは、さっすが5人兄弟で鍛えられてるパパだわん。(笑)

またサンプル満載のパーティに来てね〜!
2007/11/21 7:22 AM, from かんからかん









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『リリース』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334911285/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=kankarakan073-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4334911285&linkId=2098c47a9d1072b98a8256c8979ceadb
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM