<< おれたちの仕事はなぁ・・・・ スプリングキャンプ | main | 長崎 幻の響写真館  井手傳次郎と八人兄妹物語 >>

愛より速く 行ってしまった〜 劇団どくんごテント 我孫子手賀沼公演 

ぎゃ! もう7月になってしまった! 

4月から ブログ更新してないけど どくんご我孫子公演の宣伝しなきゃ・・・と思ってたら

 

 

トラック 手賀沼に来ちゃったしっ!(7月5日)

その日のうちに 前売りチケット 3日とも売り止めに!!

ちびっこだけ テントで リハーサル(7月6日)

京都から 幕間出演7分のために ベビー・ピーも 到着(7月8日)

 

いよいよ 始まるよ〜〜。

 

初日 7月8日(金)の幕間ゲストはねもとパーティのちびっこと小中学生 

中学生ゆうき&けんしん&たま脚本の 贋作『よだかの星』

 

いじわる鳥たちの 入場 ファッションショー風に かっこいい! 

顔は味噌をつけたようにまだらな よだか。 まさかの マジ味噌ぬって 出てくるとは! びっくり。

顔がミソだから イヤ〜!! いじわる鳥たちの イジメ ハンパない。

みんな なんて いじわるな いい顔!(笑)

 

まだおまえは名前を変えないのか! 市蔵と変えろ! 鷹さま ど迫力。

 

ああ、僕はどうして こうみんなにイヤがられるのだろう。僕は遠くの遠くの 世界に行ってしまおう。

って なぜか みそだらけのよだかは 就職の面接会場に。(笑)

 

 

 うちは味噌だめなんだよね〜。ええ でも味噌OKって。 味噌は味噌でも ひばりのみそで ギリだよ。

うちは よぼダメなんだよね。 えええええ でも よぼOKって・・・

 

タータターターター・・・・ あれ 弟のカワセミだ 何やってるの?

 

ひとり ひかりの 銀河を飛んでゆく(©どくんご2B2014OUFより) 

兄さんも 星になれば? 手賀沼公園で 星になる試験を やってるよ

 

レディース&ジェントルマン こよい手賀沼公園にお集まりいただいた皆様、

よだかとハチスズメがみんなを笑わせてくれたら 星になれます!

 

 

は〜い ミソをつけた よだかです。 30数える間に AからZまで 女性の喜ぶものを言います!

アジエンス ビエラ・・・・

 

 

   

 

いや〜 ケンチマンにやられちゃいました。 練習でも リハでも まったく

やらなかったネタで やらかしてくれる とは・・・・

 

よだかは 無事に 星になれます! 遠くの遠くまで 走って行きました!  

出番は 7分。 どくんごさん、すてきな舞台を 子どもたちに貸してくださってありがとう!

 

京都のベビーピーご一行様合宿所。毎晩終電で帰ってから ご近所のマキコちゃんの差し入れピザで 体操もつづく。

 

 

3日めは いい天気。 手賀沼 いいところでしょ? 

 

ベビー・ピーの幕間出演。

10月22日23日 瀬戸内国際芸術祭 本島で上演予定の 惑星シワク 宙と星をめぐる水軍の物語 より

さかさまつりのお話。 山ぐるみ人形劇 初めて見た! 続き見たくなるね〜。 香川県本島で!

 

 

あっという間の 3日間   毎晩テントで打ち上げ。 

ねもパのお母さん 毎晩 差し入れたくさん ありがとうございました!

知らない人 なつかしい人と ワイワイおしゃべり♪  2日目に客演の時間堂さん 芸術劇場での本公演の前にありがとう!

 

 


 

ベビーピーは そのまま夜行で 京都に戻りましたとさ。       テントな夜・・・・赤い三日月が 

 

 

 

  翌日は もう撤収。 昨日 宮城石巻から届いた トラックに積み替えて 仙台に向かって出発!

  

着いて 組み立てて めいっぱい動いて 飲んで 笑って 解体して また次へ いっちまう・・・

 

あにき〜〜 いつも心に 味噌汁を!  

 

あのムダに力いっぱいの キレッキレの動きと言語  汗流して 表現を伝えるってこと 

子どもたちに 伝えたいなぁ・・・・

 

 

どくんごの旅は まだまだ つづくよ〜   新しいファンを 確実に増やしましたね!

見逃した方 もう一度みたい方は 9月の井の頭公園で  http://www.dokungo.com/

 

 

高平雅由さんの 写真集 劇団どくんご。

鹿児島 上場の練習場や 練習風景。 テントの設営。 各地の様子。

 

いい写真がいっぱい。 胸が熱くなるよ。 どくんごロスの方にお勧めです。

2400円 テントで買えます。                         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| がやがやがやがや | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
熱かった!愉快だった!
いや〜、また来てほしいなあ、どくんご! もちろんベビーピーも!
子どもたちの幕間劇、見たかったなあ…。マジ味噌、やるじゃん。

どくんごもベビーピーもそうだけど、体全体から湧き出てくる、無駄にでかい声が心地いいですよね。
ねもパの子どもたち、触発されてくれないかな(笑)
2016/07/15 1:24 PM, from みは
素敵なレポート読ませていただきました。
どれも本当に美味しい打ち上げでの差し入れ、ありがとうございました!
煮豚、家で作れるようにやってみます。

ものがたり文化の会、とても素敵な会です。
お身体にご自愛の上、がんばって続けて下さいね。
2016/07/18 9:02 AM, from 首藤慎二









Trackback
url: http://kankarakan.jugem.jp/trackback/1384

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
岡村幸宣『原爆の図全国巡回』占領下100万人が見た

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM