<< 戸隠テーマ合宿 その4 『オツベルと象』人体交響劇発表会 | main | 地元に帰ろう♪  賢治の里で賢治をよむ会 >>

夏の終わりの 筑豊バジル♪

9月 新学期に入ったとたん 気圧の谷の通過で 竜巻 雷雨と まさに神鳴り
越谷の近くに ねもパの えりたまが 住んでいるし しほは野田の高校通ってるし
突然 巻き込まれたら 逃れようがない。 被害に遭われた方はどんなに怖かったでしょう。
福島原発事故の ホットスポットと同じ、
関東平野の風の通り道が まるでだいだらぼっちの足跡のように 目に見えるようでした。
 

いつまで 続くかと 思われた酷暑も いくぶんやわらぎ 朝夕は涼しいくらいですね。
私の体感でいえば、 去年よりは 9月の残暑がゆるく 
先週の雨の前に蒔いた 人参 大根 チンゲンサイ タアサイも ごっそり芽が出ました。
うちの 川ベリノ畑の前の 田んぼは 早くも 稲刈りがはじまりましたよ。



あ これは 夏休み最後のねもとパーティの魚釣り(記事にする余裕がないので 写真だけ出すね)
収獲は・・・としても(笑) 黄金色の田んぼが ほんとにキレイでしょ。 


こっちは8/23 
ああ 今年の夏もなんとか 乗り切れて よかった〜〜

さて 最近のマイブーム♪は 夏の終わりに 福岡・庭先農園から届いた 筑豊バジル♪


へえ なにこれ? 庭先農園って アクスの商品?
おしゃれなラベルだ〜〜。どうやって 食べるんだろう・・・
 

何を隠そう(隠してないが) オシャレな料理に 縁のない生活をしている私は
バジルソースなるものを 一度も 食べたことがなくて・・・ 
(娘の佳奈が 2004年和光大学芸術学科でローマに行った時 
「これから日本でも ジェノベーゼが流行るよ」って ローマの家のユキさんが教えてくれた
バジルソースを 帰国してから作ってくれたそうですが 忘れてました。)

グリーンの ペーストをなめてみると じぇじぇ! くるみが入ってて ピリっとして おいしい♪!




きゅうりにつけたり 冷や奴にかけたり チーズトーストにのせたり 
トマトとブロッコリーのサラダにかけたり
鶏肉のソテーや 生シャケのムニエル 冬瓜の煮たのに添えたり ごはんにそのままのせたり
色々 試して ハマってます。

筑豊バジルは 今年の夏 初めてお会いした 福岡の上野朱さんの 手作りです。
再版中で 買えなかった お母さん上野晴子さんが書かれた本 『キジバトの記』(海鳥社)を 送ってくださったので
お礼に 会津のお酒 「風が吹く」を お送りしたら
おかえしのおかえし?に 筑豊バジルが 3瓶届きました。

筑豊バジルは 商品かと思って ネットで検索したら 何人かのブログで 紹介されてました。
 
ポレポレ東中野の写真家・本橋成一さんが 手作りの東京バジルを 
上野朱さんにあげたのに対抗して作られたのが 初めとか。
上野朱さんは パティシエの勉強もされてたそうなので ソースはお得意なんですね。

激うま! かんからかんのかあんで 宣伝するから アクスで売ればいいのに〜〜! って
申しあげたのですが 上野朱さんは 何を隠そう 宗像市赤間の 古本店アクスの店主。
古物商なので 食品を扱うと 全部賞味期限が切れてるイメージになるから NGだとか。(笑)

 
かんからかんのかあんで 紹介するとしたら、
宣伝して欲しい?欲しくない?どっちでしょうか?と聞いたら
検索ヒットと世間の攪乱は大歓迎。
しかし ご注文には対応できないので 筑豊バジルは非売品 だそうです。↓
(残念! レアものは ますます欲しくなるよねぇ)

秘伝かと 思いきや  レシピを教わると すぐに教えてくださいました。公開してもよいって。

 筑豊バジル 材料(100cc瓶2本分)
 
 

バジル 生葉 100g 洗って水気を切っておく。
食塩  6~7g(できれば食卓塩ではなく そのまま舐めておいしいもの)
EXV オリーブオイル 100cc
ニンニク 1.5〜2片(無臭ニンニクはダメ)
クルミ 15~20g(松の実、アーモンドでもOK)粗く刻んでおく。

 .ルミ以外の材料を フードプロセッサーで ブン回すだけ。 
だそうです。これなら 私もできる!(笑)

◆.ルミを加えて1〜2秒回せば完成。 クルミと一緒に粉チーズ少々を加えてもよい。

(粉チーズがない方が日持ちする) 

 煮沸しておいた瓶の8分目あたりまでペーストを入れ、上から静かにオリーブオイル

(分量外)を注いで空気を遮断する。 


バジルないが 畑に こぼれたタネで 一本だけ 青しそがあるので 青しそじゃだめかしらん?
試しに やってみました。
花穂の出た かなりとうの立った青しそでしたが ↓ けっこうイケましたよ。
オリーブオイルが ちと 足りなかったかな?
来年は バジルの種を 畑に 蒔こうっと♪







附記 

上野朱さんは 1958年、筑豊炭鉱 中間市 で 
谷川雁 森崎和江と 文化運動誌サークル村を立ち上げた 上野英信さんの息子さんです。

面識はなかったのですが 私が福岡の海鳥社に 長崎八人兄妹物語の出版のお願いに行った時、
海鳥社の 西俊明社長が 上野朱さんの『蕨の家 上野英信と晴子』という本を紹介してくださいました。
たぶん 簡潔な朱さんの文章を読んで 出直して来なさいという 教示かと思いました。

丹精なスケッチ入りの 朱さんの抑えた文章は ほんとにしんとして無駄がなく
「酒闘、武闘、文闘」という言葉を好んだという 豪放な父親上野英信を 台所の隅から
斜めに見ている感が好きです。
  
あとがきの 「水ごはんをどうぞ」を読むと いつも泣いてしまう。
貧しいのに いつも来客が多い筑豊文庫で 酒宴のまかないに追われていた 母親晴子さんが
洗い物の後 水につけておいた お櫃としゃもじについた ごはん粒を一粒残らず集めてくれる
「水ごはん」が 子どもの頃の楽しみだったそうです。

この夏 ユネスコの記憶遺産に認定された 山本作兵衛さんの 炭鉱を描いた絵が
丸木美術館(東松山市)で 展示され 
山本作兵衛さんのお孫さんや 上野朱さんが 福岡から上京されて 
トークショーされるというので 聞きに行きました。
  

 
谷川雁は サークル村の同志 上野英信と袂を分かって 森崎和江とも別れ 東京に出たので
どの面下げて感もなきにしもあらずだったのですが 
別に 私は谷川雁の身内でもなんでもないから 責を問われる筋合いはないしィ〜〜 

だいたいにおいて 我ら次世代 もはや戦後は終わった組は 
家庭環境のせいで 精神的斜視なだけで
ノンセクト バリアフリー 人畜無害 だと本能的にわかっているので のこのこ出かけていきました。


 
しっかし いくらバリアフリーでも 
まさか お勝手ネタ バジルのレシピと出来具合を交換するとは・・・・思いもしませんでした。
東北と九州の幽霊たちも 半世紀後の大循環に青ざめて 苦笑い歯ぎしりしてることでしょう。
(海鳥社でいただいた 『サークル村の磁場』新木安利を読むと
上野英信も谷川雁も 宮沢賢治に心酔していて サークル村は 一つの羅須地人協会だろうと書いてありました。
九州人が 東北の賢治に惹かれるわけ 実存では相容れなくても 
賢治では一致するという点にも 興味があります。) 

あ これ おばんのお勝手の記事なんですが おばんのゴリ押し 本 みたいになってますね。
筑豊バジル 味見したいけど 手に入らないそうなので 
歯ぎしりして 本 読んでください。(どういうウリだ)







| おばんのお勝手 | 09:40 | comments(4) | trackbacks(0) |
Comment
あのバジルペースト、本当に美味しかったです、ぜひレシピをーと聞こうと思っていたら、UPされていて嬉しかったです。あの日ねもぱで、からあげにつけていただいたら、まあ我が家のからあげがレストランの味に!びっくりしました。

そしてまたあのバジルペーストに壮大なストーリー。美味しいわけでした。

ごちそうさまでした。売ってないとのことですし、張り切って作ります!
2013/09/12 8:16 AM, from ともこ
ともこさん、さっそくのコメントありがとう。福岡の庭先農園主も、生な感想ににんまりされていることでしょう。ひさしぶりの痛勤電車、本読んだり、ぼんやり考えたり、今までにはない一人の時間を楽しんでね♪
夏休みの釣り、収獲は少ないけど、
のんびり、頭がからっぽになって楽しかったね。ドメスティックな問題は、
釣りが一番の薬だね。どうにもならんから、ただ引きを待つのみ。(笑)タイミングをはずさない技術はすご技がいるけどね。逃がしてなんぼで育てませふ。
2013/09/12 9:17 AM, from かんからかん
ちえ先生、御無沙汰してます。

病院と寮の行き来ばかりで、夏が過ぎたのもうっかり忘れていました。けれども、田畑や魚釣りの写真は、そんな私にも夏を感じさせてくれる写真でした。なんだか蝉の鳴き声が聞こえてきそう…。

それと、バジル!
バジル大好物な私には必見の記事ですね!華金はジェノベーゼって決めてるほどなんです。笑
試したバジル料理は、どれも美味しそうですね!
来年はぜひ、ちえ先生の畑でおいしいバジルを育ててくだしいね♪
2013/09/15 3:09 PM, from のりこ
まあ、のりちゃん、ひさしぶり!命の現場1年生は緊張の連続でしょう。先日はさきちゃんのおじいちゃんの葬儀でさきちゃんの初仕事勇姿も見ましたよ。第一世代の末っ子たちが、社会で
頑張ってるのを見るのは嬉しいです。

昨日はなんと宗像育ちのさとこちゃんも、我が家に本を借りにきました。
この記事を読んで、宗像に帰る前に
上野さんの本を読みたいって本を借りに来たのです。笑
おいしい小松さんの梨も届けてくれました。夜の土神と狐には、たまちゃん
彩夏も来てくれたし、嬉しい一日でした。今度 お休みの日は、おじさんと
釣りしませんか?命の現場は、
肩の力を抜かないと 続かないよ。 
2013/09/15 4:22 PM, from かんからかん









Trackback
url: http://kankarakan.jugem.jp/trackback/1297

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM