<< 天高く 秋の田んぼの 彼岸花  | main | 3兄弟BBBBQ バイバイバーベキュー >>

ゆず茶を どうぞ♪

急に冷え込んで のどが痛いときには 大根はちみつや ゆず茶を どうぞ。
ご近所のかずこちゃんからいただいた 鹿児島のへべすで 作ってみました。

前にも 書きましたが すだち < かぼす < へべす < ゆず
大きさと同じく 皮の柔らかさも この順ですかね。

大分の朝倉テューターから 庭のすだちを 今年もたくさん送っていただきました。
大きいのが へべす 小さいのが かぼすです。

111005_1637~01_0001.jpg 

ゆず茶は ゆず かぼす へべすを 薄く切って はちみつを かけておくだけ。
お茶じゃないのに 茶 というのは なぜ? でしょうね。
おちゃ って聞くだけで ほっこりするから? かな。(笑)

ゆず茶は お湯で 割ってもよいですが のどの痛みには そのまま ごくごく飲まずに ゆっくり口に含んでください。
 


これは へべすで作った ゆず茶。 いや へべす茶。(へべすって 名前 おもろいね。 笑) 
へべすは 種が少ないくて 果肉が多いので ゆず茶(へべす茶)に 向いてますね。
のどが痛くなくても 風邪の予防、 疲労回復には ビタミンCの 摂取が 何よりです。

  
前の記事
ゆず かぼす へべす ばんぺいゆ   http://kankarakan.jugem.jp/?eid=844



ぎゃ ものがたり文化の会 宮沢賢治童話 朗読発表会  今日です!




10月10日(月祝) 第21回宮沢賢治童話朗読会 −追悼 坂本和子

     時間:13:00開場         第1部13:30開演 第2部15:00開演
     場所:お江戸日本橋亭     中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1F
      (銀座線三越前駅より2分(出口A10番)/ JR新日本橋駅歩2分/ JR神田駅歩7分) 
 
プログラム
【第1部】 指導・白坂道子
『注文の多い料理店』  森桂子
『よだかの星』       久保寺里登子
『なめとこ山の熊』     香川メイ子 広瀬貞子

【第2部】 指導・城山知馨夫
『ざしき童子のはなし』  城山知馨夫
『どんぐりと山猫』     大村麦野
『土神と狐』        冨樫かずみ
『双子の星 一』      神保朋子    

    長年 朗読のご指導をいただいた 坂本和子さんが 春にお亡くなりになりました。
  今年は 白坂道子さんのご指導で 気分も新たに リスタート。 
  物語を 声だけで聞き手に届ける朗読は 大変な集中です。   ゆず茶を どうぞ。
| おばんのお勝手 | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://kankarakan.jugem.jp/trackback/1112

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『リリース』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334911285/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=kankarakan073-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4334911285&linkId=2098c47a9d1072b98a8256c8979ceadb
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM