<< 風が吹く 国 | main | 会津耶麻郡 針生の庄を訪ねて >>

風が吹く♪

2009年4月 父と 福島県 耶麻郡 針生の庄を訪ねる前日 会津東山温泉に泊まった。
そこで 飲んだのが このお酒 

風が吹く   







その時は 父が自分の姓針生のルーツを辿る旅の アッシーを勤めただけで、
私自身には 旅の動機が あまりなかったし、
ただ 風が吹く という ネーミングが 気に入って この酒を 選んだのだが・・・

311以来 フクシマフクシマと
福島= 吹くシマ 風が吹く国妄想に 取り憑かれている
今から思えば・・・・  

ちょっと〜 シナリオ できすぎ じゃない〜?(笑)
誰が仕掛けたのか (シロクママジック?) あまりに巧妙な伏線に ちょっとびびる。 


東北のお酒を 買って支援しなきゃと 福島からのお取り寄せしようと ネットで調べたら

あったあった 福島 会津美里町の白井酒造
宮川屋 萬代芳―純米の火入れをしない生のもの が 「風が吹く」 らしい。

お米は、自然農法風の会の 有機農法コシヒカリ。

風が吹く の ネーミングは 
「一面に広がる 田園風景の中を 秋のそよ風がくるっと舞い、
黄金色に たわわに実った稲穂が うれしそうに揺れている、そんな風景」から つけたとのこと。

金属精錬 鉄作りとは 関係ないみたいデスね〜〜。(笑)

さて 福島から お取り寄せしようと思ったら

あれれ? 印西市大森って うちのすぐそば 木下(きおろし)の 酒店で 売っている!

なべだな酒店
あ 小林在住 高校同級生のイトーくんが 獺祭売ってるって 言ってた店だ!

さっそく 我が家の 酒ソムリエ氏と 行ってみた。

成田街道をまっすぐ、311地震で 液状化の被害甚大だった 布佐都(ふさ、みやこ)の 
傾いた電信柱の横を通り、六軒川を渡ったあたり。 
みたらし団子がめっちゃ美味しい 久七団子の前を通って 大森に行く 踏切近く 京葉銀行の前デス。
 
酒ソムリエ氏とおばばさまは 昔 木下に住んでいたそうで、
昔は 六軒と 木下と 2つ秋祭りのある カンカンしてた大きな町だったらしい。
(カンカンした は おババさまの千葉弁 非常に栄えることデスよ。  外国語だ〜 笑) 


今は 成田方面 千葉ニュータウン方面に行く 車が通る さびれた感じの通りだが
お いかにも 酒屋らしい 店構え。



110521_1556~02_0001.jpg

小さな店だけど 日本酒 焼酎の品揃えが マニアック。
全部 酒蔵の説明や 飲み口など 丁寧に 書いてあって 楽しい♪
日本酒の季節限定 生酒も多いし 
おお! 国産ワインで 一番好きな 井筒ワインの 生しぼりもある。 (いつか飲みたいな〜)

足利のココ・ファームのワイン知ってる? 
すかさず 知り合いの カズくんが働いてる ワイナリーを 営業。(笑) 

若い! イケメンの! 若ダンナ(35才?) が 美人の奥様とがんばってる。
まだお若いのに〜 お酒のこと 蔵のこと めちゃ詳しくて 
酒ソムリエ? 同士の 酒談義が 面白い。 

どこの酒屋さんも 311地震で ウン百万 酒瓶が 割れちゃって 大変です。
がんばって 乗り切ってくださいね〜  
今週は 震災で 被災した 東北の 酒蔵を 訪ねるそうです。 
(ぎゃ せっかくのイケメンなのに 顔がブレて ごめんなさい。)

110521_1614~01_0001.jpg


獺祭も 色々あるよ。 なんと 浴用とか 獺祭の石鹸とかもあった! けど おととい行ったら売り切れてた。

なべだな酒店  HP     →    http://www.nabedana.com/

若ダンナの ヨロシクブログ 加齢なる一族 →  
http://ameblo.jp/sakenonabedana/entry-10906953441.html#main


1時間に2本の成田線で わざわざ買いに来る人は いないでしょうから、
風が吹く は ネットで検索して 注文してね。
福島のお酒 宮城のお酒 東北のお酒 色々 お試しください。 


風景 地名ネタは カテゴリィ明滅なんだけど〜 酒ネタは おばんのお勝手なのね。
あ 私は ぐい飲みに 1杯しか 飲んでないので ご心配なく。

Happy island 福島 = 吹くシマ フクシマの地名をめぐる 妄想は こちら。

フクシマ    http://kankarakan.jugem.jp/?eid=1055

風が吹く国  http://kankarakan.jugem.jp/?eid=1045

| おばんのお勝手 | 21:20 | comments(5) | trackbacks(1) |
Comment
お世話になっております!酒乃なべだな 大塚です!
この度は「かんからかんのかあん」にて超大々的にご紹介頂きまして、ありがとうございます!!
「イケメン」と評して頂きましたが…モザイクで丁度よく隠して頂きありがとうございます(笑)期待されてご来店頂くお客様に申し訳なく思います(笑)今後とも宜しくお願い致します!
2011/05/24 7:19 AM, from なべだな
なべだなは、GWに行って、東北のお酒2本買いました。内1本は「風が吹く」でした。獺祭の販売情報は、かみさんからだったので、これが初見参。うん、相当気に入った店でした。
2011/05/24 7:31 AM, from イトー
わぁ イトーくんも初めてだったのですね。風が吹く、やはりキャッチーですよね。気が動くってゆうか
つい試してみたくなる。白井酒造さん、ネーミング勝利です。(笑)
宮城が誇る浦霞、一ノ蔵もごひいきに!なべだなの若だんな、震災被害の東北の酒蔵のみなさんによろしく!
2011/05/24 12:00 PM, from かんからかん
先生、営業していただきありがとうございます。うちは小さなワイナリーで、営業らしいことはほとんどできていませんが、おかげさまで全国のお酒を愛する酒屋さんに支えていただいています。
でもまずは先生の国産ワイン癸韻砲覆蕕覆い箸福ΑΑΑ0貪戰錺ぅ淵蝓爾僕靴咾僕茲討ださ〜い。
2011/05/26 10:36 PM, from ばんかず
カズくん、いつかココファームワイナリー行きたいです!ココファームにも風のルージュとか風のエチュードとか、魅力的な銘柄ありますよね。農民ロッソとかネーミングがキャッチィで好きです。先日アヤカが
山形高畑農場から買ってきてくれた
まほろばの貴婦人もフルーティで美味しかったよ。父が醸造業の生まれ(仙台味噌屋だけど笑)なので
醸造に興味あるんですよね〜
2011/05/26 11:03 PM, from かんからかん









Trackback
url: http://kankarakan.jugem.jp/trackback/1060
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
2011/05/24 9:49 PM, from -

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『リリース』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334911285/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=kankarakan073-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4334911285&linkId=2098c47a9d1072b98a8256c8979ceadb
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM