ここはだれのばしょ? 東京都現代美術館

台風11号の渦とともに 1学期は一掃され 梅雨も明けて 
いよいよ あ〜 夏休み! の 始まりですね〜!

全国のおかあさんおとうさん!
学校という 見ないで済む場所に ともかくも行ってくれてる ありがたさを 
痛感する日々の はじまりです!(笑)
 
狭い場所に閉じ込めて うるさい監視員になって チクチクいじめて 自己嫌悪・・・
共食いスパイラルにならないように 空に向いて 大きく息を吸って 
今しかない親子の時間を ぐだぐだ共有してください。

さて そんな夏休みに 
清澄白河にある 東京都現代美術館で 
夏休み企画 おとなもこどもも考える ここはだれの場所? が始まりました!



4つの部屋に わかれて います。

地球はだれのもの?ヨーガン・レール 
社会はだれのもの?会田誠&会田ファミリー 
私の場所はだれのもの? アルフレド&イザベル
美術館はだれのもの?  おかざき乾じろう

どの部屋も 刺激的だと思いますが
造形作家、批評家の岡乾二郎が 「こどもにしか入ることができない美術館」を企画。


                      これが その 入り口です→




大人は 入れないので(笑)
 他の お部屋を ごゆるりと ごらんください。

入れるのは 小学生、中学生!
中には 謎のカンシインがいて ときどき 話しかけてくるらしいよ・・・・



で、なぜか 私にも お声がかかり 
おもしろそ〜 カンシは苦手だけど ナゾは ダイスキ〜♪♪
(オカくんとは 高校の同級生で Noと 言えない恩義もあり・・・)

明日は 10時半から 17時半まで 私が 謎の カンシインを やります!  

「カンシインの監視が必要だ!」って 娘たちから 心配されてますが(笑)
    
                             しかけも 作りました♪
  

          
                    
           こどもたちが いろいろ かんがえてくれたら よいな。 



海の日ですが 海行かない方 東京にごついである方
美術館で てつ・がく しましょ。 涼しいです。       
  
  ここはだれの場所? 展覧会は 10月12日まで。 会期中の金曜日は21時までやってます。
  毎日 ナゾのカンシインと ちゃんとした監視員が入ります。
  私は8月末9月10月も 入る予定。

   

現代美術館 HP  http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/whoseplaceisithis.html

同時開催 きかんしゃトーマスとなかま展も 大人気・行列だそうです。

          http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/thomas-and-friends.html

現代美術館 アクセス   http://www.mot-art-museum.jp/museuminfo/access.html



    




 
| おばんのごり押し アート | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

宮城県美術館 わが愛憎の画家たち 針生一郎と戦後美術 展

東京も格別のことはなかった。
他の土地へ行ってみたら どうだろう。


                             『藤野先生』魯迅

と 魯迅は 仙台に行った。 そして 医薬専門学校で藤野先生と出会った。

杜の都 仙台は、私の祖父母が住んでいた町で 小さい時から毎年通っていたので 
東京生まれの私にとって、故郷のような 町だ。
大好きな 魯迅が 一時でも住んでいたと思うと さらに愛着がわく。

蛇行した広瀬川と 八木山 向山 青葉山 小さい山々に囲まれて、
大通りの並木がきれいな 緑多い 小さな町。

その青葉山のふもと 広瀬川のそば 去年どくんごがテントを張った 西公園の上
宮城県美術館で 戦後美術の 展覧会が 1月末から 始まっている。




全国の美術館から 集められた 戦後美術の作品 96人の作家 290点。

 赤瀬川源平 麻生三郎 阿部合成 粟津潔 荒川修作 池田龍雄 井上長三郎 今井俊満 岡本太郎 
 小山田二郎 小山田チカエ 片岡珠子 河原温 菊畑茂久馬 香月泰男 斉藤義重 高松次郎 瀧口修造 鶴岡政男 
 中村正義 難波田龍起 浜田知明 福沢一郎 福田恒太 松沢宥 丸木位里 丸木俊  三木富雄 山口勝弘 山下菊二  

全部書けないが これだけの作品を いっぺんに見られる機会は なかなかないのでは ないだろうか。

仙台出身の 美術評論家 針生一郎の 批評の文章とともに 戦後美術史を 再読する構成。
時代の空気や熱に圧倒される。 3時間あっても 見切れない。 
展示そのものが 作品だ! 全国巡回しないのが もったいない、なぜ、東京でやらないのか との声も。
若い人たちに ぜひ 見てもらいたい。

針生一郎が2010年に亡くなる前からの 企画。
長い期間 企画を温めて 準備された 三上満良学芸員 加野恵子学芸員他 
宮城県美術館のみなさんの熱意に 頭が下がる。

個人的には 東北大文学部時代の 卒論ノートや 歌稿など 見たことない レアな資料もあり
三上さん あの本と書類の どこから 見つけたんだろう・・・と 面白かった。

新日本文学会や AA作家会議など いつも 文学と美術を 二股かけて 背負っていたように見えたが
どうしても 美術の側からの 読み直しの方が多くて 文学の方が 抜け落ちていくから。 

「1946年秋に 野間宏の小説『暗い絵』を読んでから、
政治や思想よりも幅広く人間の全体をとらえることができるのは文学だという思いをつよくしていた針生だが、
上京後、敗戦の解放感と虚脱感、加害意識と被害意識とか交錯した痛みを描きだした同時代の
戦争絵画に出会い、美術が持つ表現力を再認識させられていく。」 (図録 戦後絵画との出会い より)

なるほどなぁ。 思想的出逢いと必然の 軌跡が辿れる。

                                              



図録も すごい!
展示されてない 針生一郎の再録文章も満載で 貴重な資料だ。
針生一郎は これまであまり 読んだことなかったが
若い時の文章は なかなか いい。(笑)
ミュージアムショップで 買えます。(2400円)
            


3月は 毎日曜 13時半より15時 美術館ホール(佐藤忠良別館地下)で 
  豪華メンバーによる 戦後美術や 美術批評についての
  美術講座が開かれる。(詳細はHPで。要予約)
  3/1 池田龍雄 3/8 光田由里 3/15 椹木野衣 3/22 沢山遼  
   http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/exhibition-20150131-s01-01.html

(3月1日 NHK日曜美術館アートシーンで 紹介される予定です。)


1階の 常設展示には 洲之内徹コレクション 松本竣介や 長谷川りん二郎の 『猫』
馬場彬の 特別展示も あります。
『大きなかぶ』の絵本で よく知られる 佐藤忠良の 彫刻 別館もあり。
カフェモーツアルトの ランチや ケーキも美味しい!
宮城県美術館 ぜいたくな空間で 1日ゆっくり 楽しめます。

宮城県美術館   http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/
    



開幕式前日は まさかの大雪。 (な、なぜ ・・・)
上の写真は ねもパ ゆうこりんのパパが 仙台で よく通ったという 東北大 片平 広瀬川沿いの
カフェ・モーツアルト・アトリエ (美術館に入ってるカフェの 本店) ケーキと コーヒーが美味しい!! 
雪の 広瀬川が 見下ろせる・・ このすぐ近くに 魯迅が 下宿していた 古い木造アパート佐藤屋があるというのに
雪で 探すどころじゃなかったな〜。

翌日は 晴れて よかった〜!

  
    
 開会式では 仙台在住の長男氏が 針生一族と 針生味噌醤油店の歴史を語ってくれて 好評だった。
 (立ち姿と 話長いのが 似てる〜との ウワサあり 笑)
  粟津潔デザインの 針生醤油店 味噌屋のラベルデザインも 初公開されているので、
  針生味噌 限定復刻版を 望む声も出た。



寒い時期ですが・・・・ 仙台に行ってみたら どうだろう。
  青葉城 牛タン せり鍋 ニッカ宮城工場 温泉 などとセットで(笑)
大人の休日倶楽部10周年パスは 2月26日〜3月10日まで 乗り放題 15000円(ミドルは17000円)





  

 
| おばんのごり押し アート | 22:00 | comments(3) | trackbacks(0) |

根本佳奈 版画展 風をたべた

根本佳奈の 版画展が 明日から 銀座 ASAGI ARTS で始まります。

 


    風がほほをかすめる。
    朝日がビルの合間をさしこみ、
    人々はせわしなく通り過ぎてゆく。
    通り過ぎていったあの人や、
    その人の 故郷はどんなところだろうか。

    海の蒼さを知っている人。
    空の広さを知っている人。
    山の雄大さを知っている人。
    記憶のなかにある景色がとけだして、
    街はいろいろな色をしている。

                    



ギャラリーには珍しく 日曜祝日もオープンしていて、
会期も長いので 行きやすいかと 思います。 
オープンしたばかりの 新スポット KIRARITO GINZA と合わせて?(今テレビでやってた 笑)
小春日和の 銀ブラ で お立ち寄りください。
   (佳奈は 初日、週末在廊予定。その他は現在未定だソウデス。)

 

ASAGI ARTSは、ミシュラン1ツ星を 7年連続獲得した天ぷらやさんが 今年7月に閉店。
今年2014年9月から 新しく ギャラリーを始めたそうです。
代表の弥生さんは なんと佳奈と同じ 1983年生まれ!
http://www.asagi-arts.com/#!about-us/chl   HP about us より
 

佳奈とは 知り合いではなく 「うちで個展をやりませんか」と 声をかけてくださったそうです。
最初の打ち合わせは まだ 天ぷらやさんの カウンターがあったとか。(天ぷら食べたかった〜)

銀座で 同い年コラボ♪
若いアグレッシ部たち 応援してくださいね!  

ASAGI ARTS  http://www.asagi-arts.com/
根本佳奈 HP  http://kana-nemoto.jimdo.com/
               



 
| おばんのごり押し アート | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

見せましょう 東北の底力を!


この前の記事で (ブログ更新してないけど)私は元気です!っていばってたのに
先週は ずっと微熱が続いてぐずぐずしてた。 (唯一ねもパの日だけ熱が出なかった。笑)
ノロノロ台風の長雨を幸いに こたつむりになって テレビとネットに溺れていました。
(正しくは大正時代の東京の地図に溺れてる。長崎出身の祖父母が東京のどこで出逢ったか。
大正時代 谷中や本郷、青山あたりに すっごい人たちがみんな住んでてゾクゾクする。)

土曜日は 台風28号が最接近で 土砂降り。
珍しくパーティもない週末で やるやらないの連絡回す心配もないし
録画してあった さだまさし長崎から東北へ復興支援稲佐山ライブ(3時間)を見た。
去年ハマってCDまで買っちゃったスタレビ(スターダストレビュー)も出てる! 
要さんの 声ののびやかさは ほんとに 気持ちいい〜〜〜〜

自称さだまさし研究会の アンジェラアキが さだまさしと初のデュエット 
診療所(サナトリウム)は 初めて聞いた。
アンジェラアキが言うとおり 号泣ものだった。
(アンジェラアキとの競演はないけど サナトリウムはYouTubeで探して聞いてね)

さだまさしの 誰にでもありそうな 日常の中では うまく言えない 言わずにきた
こまやかな感情の歌詞には いつも泣かされる。
 

『案山子』などは お金はあるか のところで 毎回泣いてしまう。
ずっとゆうちょ口座の引き出し記録だけが 息子の生存確認だったから。
(メールくらい 返せよ!)

そして夜は 仙台クリネックススタジアムで
巨人 対 楽天 の日本シリーズだ!

おババさまは昔から 巨人ファンなのだが、
こちらはアンチ巨人でサッカーファンなので 
野球の試合は 高校野球とイチローと落合以外 ほとんど見ることないのだが
珍しく 雨で釣り行けない氏も クライマックスからずっと見ている。

 
私は ホリエモンが 仙台に野球チームを!って 時から 
きゃ それおもしろい!って 飛びついたし(↓下の記事)

クライマックスへのシフト  http://kankarakan.jugem.jp/?eid=796

ソフトボールやってたアヤカが 同い年のまーくんの大ファンだし
仙台でクライマックスを見る日が来るなんて って言ってたら
こんどは 日本シリーズをやる日が来るなんて!

Jリーグが作った 地域密着型のスポーツ。 
チーム誕生から 地域で育てる野球チームは 初めてだもんね。
まさかの震災で 別の意味を背負わされて だったらオリンピック 東北でやれよって話だ。

何度見ても泣いちゃう 嶋の「見せましょう 東北の底力を!」
ほんとに いいヤツ。 東北全体と バッテリー組まなくったっていいのに。 
あの時の あの正直な挨拶だけで もう充分 みんなは力をもらった。
捕手って 日本語訳は ゲーム上でも 正しくないなぁ。
 

いや〜 杜の都が揺れています とかいう 実況聞いただけで 泣いてしまう。
もちろん 杜の都仙台は 東北のほんの入り口で そこから奥が すんごく遠いんだけど
それは あまちゃんが だいぶがんばってくれたから。 みんな奥まで 行ってねぇ〜!

実は このKスタ(クリネックススタジアム)で 甥っ子が バイトしてる。(笑)

あの311当日、仙台空港から1時半に 金沢へ向け 
国立後期受験のため 飛び立ったタローくん。
初めての一人旅、下見にさえ行ってない 知らない土地で
ホテルでテレビをつけたら 東北各地の津波の映像が 続々流れた。 
家族とは連絡取れず 心配で一晩眠れず 当然翌日の 入試もボロボロ。

仙台に帰れないので なんとか繋がった携帯で ともかく うちまで来て!!と 
その後10日以上 我が家にいて 仙台行きのバスが再開するまで 待機した。
支援物資たくさん背負って 帰ったよね。

浪人して 翌年には みごと じいちゃんと同じ東北大に合格!
ジモトで 大学生活を 満喫しているようで よかったよかった。

今Kスタにいる?

テレビ見てると つい タローにメールしてしまう。
律儀な甥っ子は 息子とちがって 必ず返信くれる。 超カワイイ。
会場整理かなにかのバイトなので スタジアムが写るとつい探してしまう おばバカな私(笑) 

彼はサッカー選手なので 父親のトオル同様 野球は 興味ないみたいだけど、
ジモトのスタジアムで これだけたくさんの人が
たくさんの 色々なくやしい想いを乗り越えて 風船飛ばしてる熱気の 同時代性は 
身体に刻まれるよなぁ・・

また仙台に戻って 日シリやってほしいすって。
たのむよ、バッテリー! 混戦で 仙台へ戻ってくれ!
  



もう一つ 東北支援関連のイベント 

馬喰町Art&Eatで 
「足りない活字のためのことば」展

今週土曜日までですが 今見たら 11月9日まで会期延長されたみたい!
ランチも美味しいので ぜひおでかけください。

馬喰町art&eat http://www.art-eat.com/event/?p=2537  

ちょうど ねもとパーティで 『銀河鉄道の夜』のジョバンニが活字をひろう仕事をして
病気のお母さんにパンを買ってあげるところを読んだばかりだった。
「活字って何?」って小学生の女の子に聞かれた。

津波被害を受けた 釜石の藤原印刷所に ボランティアに行った 坂井聖美さんが
破棄が決まっていた 活字が いとおしくて
20キロを 土嚢袋に詰めて 持ち帰ったところから 生まれた企画。

限られた ある活字だけで 読まれた詩。短歌。 
紙に印字されたへこみをみると 字が 紙が 想いが 活きてる!って 思うよ。
版画作品もステキです。

活字を背負ってきた 坂井さんたちが この企画のために立ち上げた
kamaishilettepress の facebookを見てね。若い人たちの 底力 見せられるよ〜。

https://www.facebook.com/kamaishiletterpress?fref=ts


 

| おばんのごり押し アート | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

シガツアート展 根本佳奈版画展 月を読む

和光大学表現学部芸術学科の9人の卒業生たちが、シガツーアート ご近所さんの展覧会と題して、
東京都内各地で 同時多発的に 個展を開催中です。

表現学部を卒業しても 仕事をしながら 作品を作り続けて 発表していくのは
なかなか 根性いります。 同世代が同時にという企画は お互いにとっても 刺激的ですね。
場を提供して 若い発信を育ててくださる ギャラリーにも 感謝です。

同じ表現学部の 大田藍生さんが 折りたたみの 楽しいマップを作ってくれました。
若葉の眩しい季節 東京の春を探して お散歩してください。

 



(星田大輔くん展には 間に合わなくてごめんなさい!)






 

それぞれの画廊の詳細は、和光大学のブログの こちらのページが わかりやすいです。

 シガツアート展    http://www.wako.ac.jp/blog/2013/03/48ob.html


我が家の時々アーティスト 根本佳奈 版画展は  三軒茶屋 KENにて 



佳奈の在廊日やメッセージ、アクセスは KENのHPで↓

http://www.kenawazu.com/events/#kana1

| おばんのごり押し アート | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

根本佳奈 版画展 ウタカタ ノ マチ

我が家の 時々アーティスト 佳奈姉らの お知らせです。





 『ウタカタ』(泡沫)は、泡の姿を表す言葉で、わいては消えてゆく儚さの事をさします。

私はいつも街を歩き、流れて行く人々のほんの些細な瞬間を版画にして制作しています。
渋谷や、新宿の交差点で十分もいたら、何十人、いや何百人もの人々がすれ違っていきます。
それはまるでとまることのない川の流れのようですが、
その流れの一瞬をきりとってみると、たくさんの人の物語がちりばめられているように感じるのです。
 
小さい頃からなぜか『ウタカタ』という言葉が好きでした。
儚さをあらわす言葉というのは大人になってからしったことで、
子供の頃は音の響きから『歌方』、歌をうたう人のことだとおもっていました。
 
水のなか、光がモヤモヤして頭のなかで流れる音だけがボヤーっと響くような、
そんな街の景色を切り取ってみました。

画廊るたんでは、三年ぶりの展示です。
オーナーさんが大学の大先輩で、気にかけてくださり展示をさせていただくことになりました。
お盆前のお忙しいなか、また暑い時期でございますが、もしよろしかったらどうぞよろしくお願いいたします。                  
                                                     根本佳奈




佳奈は 別のギャラリーに勤務しているので
初日 月曜日と 最終土曜日は 終日、 1日金曜日は午後2時から るたんに在廊予定だそうです。
人柄だけで 客を呼ぶアーティストと 酷評してきましたが、 忙しいあいまに 毎年シルクスクリーンの 新作を発表してきたので 
作品自体の ファンも 増えてきたようです。

佳奈の 小さい時の 想像上のお友だち うたかたファミコちゃんについては
かんからかんのかあん おばんの子に育てられで 以前紹介しましたね。
 歌う人って ジャンルだったとは! 今まで 母親も知りませんでした。(笑)

http://kankarakan.jugem.jp/?day=20080120
| おばんのごり押し アート | 10:20 | comments(2) | trackbacks(0) |

貝原浩 風しもの村 チェルノブイリ・スケッチ原画展

連休は 結婚式 お孫ちゃん誕生 子守 法事と 我ら世代は 冠婚葬祭に 駆け回ってますね。
みなさま おめでとうございます! そして お疲れさまです!

さて 連休5月5日土曜日から11日金曜までの1週間 取手アートギャラリーきらりで
貝原浩さんの チェルノブイリ・スケッチ展が 開催されます。
去年の5月 丸木美術館で見逃した方 常磐線沿線の方
取手は 上野からも常磐線で 45分 始発終点 下車1分なので ぜひおでかけください。





サマショーロと呼ばれている人達がいます。
それは行政の指導に従わないで、立ち入り禁止に指定された村に戻ってきたり、
出てゆこうとしない「わがまゝな人」という意味です。
長い時間をかけて畑を耕し、日々の営みのすべてをその土地にゆだねてきた人達です。

この文章を読むと 今の福島の村々を 自分の村に帰れない人々を どうしても思ってしまう。

 貝原浩さんは、1992年2月、チェルノブイリ原発事故以降子どもたちへの医療支援を主な活動としていた
日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)の人たちや写真家本橋成一さんらと初めてベラルーシを訪れ、
5月に再度訪問して 風向きの悪戯で放射能が集中的に降った風下の村
チェチェルスクの人々の暮らしを描きました。
今回展示され 下の画文集にも収められた 10枚の絵巻です。 



貝原浩さんは 2005年に がんのため 57才で亡くなりました。
画文集の発行は2010年ですから、この画集の発行に賭ける編集者やパートナーの想いは
2012年3月11日の福島原発事故以前のものです。

もちろん お元気だったら 福島に駆けつけていただろう 貝原さんが
チェルノブイリで見た景色と 同じ景色を この日本で 見たら なんと思われたことでしょう。

チェルノブイリで 高濃度放射能汚染立ち入り禁止区域に指定された村人たちの無念と
それでもたくましく生きていく 人々を駆り立てられるように描いてきたことは 
このような 惨事をくりかえさないように 多くの人に現実を伝えたいためだったのに・・・・・
  

過ちは繰り返しませぬから。

世界で最初の被爆都市広島の原爆死没者慰霊碑に刻まれた文字。
核 原子力という 手に負えない火を持ってしまった人類全体の過ちを言っているのでしょうが
どんな悲惨な現実 過酷な体験からも 学ばない、
現場で 土と生き物たちと 暮らしてる人たちの言葉から 学ばない 私たちの精神の過ちを 言っているのかと思えてしまいます。

どうか 身を賭して 訴えてきた たくさんの人たちの 想いに触れてください。

展覧会に行けなくても 画文集欲しい方。上記FAXか下の貝原浩の仕事の会のHPで注文できます。 

コメント欄に非公開で住所 メールアドレスを入れて 投稿してください。http://kaiharaten.exblog.jp/15539813/











附記
風しもの村 貝原浩画文集は、貝原さんと芸大時代から 親交があった小林敏也さんの編集と知ってびっくりしました。


小林敏也さんは宮沢賢治童話の画本をたくさん出されていて、我が家の本棚にも何冊もある愛蔵版だからです。
私がやっている ものがたり文化の会では、子どもたちが自由に山猫や山男を想像できるように
抽象画の絵本にしていて、賢治童話の絵本もあまり気に入ったものがないのですが、
この小林敏也さんの
『どんぐりと山猫』は 金色の草地に立つ 馬車別当の 場を支配する怪しさが圧倒的で 昔から大好きな絵本です。 我が家にある絵本は もうボロボロ。

                    
パロル舎が廃業したみたいですが(があああん) こちらは ネットなどで お求めになれます。

附記2 
去年 福島の原発事故を受けて 貝原浩スケッチ展を緊急開催した丸木美術館は 
5月5日開館記念日 太陽光発電設置への 募金を募集します。 丸木夫妻は原発に反対して
原発稼働分の電気を支払い拒否、自家発電してきました。5月5日に詳細発表されますが太陽光発電設置のための募金にご協力ください!! 
また 5月5日は未来バンク田中優さんをお迎えしての講演、大嶋愛さんのコンサートなどあります。
今年は6日もお休みなので 思い切ってご家族で、丸木美術館におでかけください。
川の景色がすばらしいですよ。
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/event/120505/120505.html


| おばんのごり押し アート | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

根本佳奈版画展 景の色をきりぬいて

我が家の ときどきアーティスト 根本佳奈さん 名古屋での初の個展のお知らせです。

根本佳奈 版画展 景(かげ)の色をきりぬいて 
2012年3月21日(水)→27日(火) 
10:00am〜 7:30pm(最終日は4pmまで)

松阪屋名古屋店 南館6階 美術画廊 

名古屋市中区栄3-16-1 tel 052-251-1111



「風景は人をつくり、人は風景をつくる」私は常々そう感じています。
誰しも生まれ育った故郷があり、ふとした時に心の支えとなっている風景があると思います。

街を眺めていると、たくさんのひとが交差して過ぎてゆきますが、
その一見無機質な街の中に、それぞれの心のなかにある風景が絡み合い、
街はとっても色鮮やかにみえてくるのです。

版画や、アクリル絵具をつかって色鮮やかな景色をきりぬいてみました。
ぜひこの機会にご高覧くださいませ。                          根本佳奈




去年の暮れに画廊の仕事で名古屋に行った時
バイヤーさんに気に入っていただいて 声をかけていただいたそうです。
お近くの方 名古屋通る方 よかったらのぞいてみてください。

| おばんのごり押し アート | 21:26 | comments(1) | trackbacks(0) |

Chim↑pom LEVEL7 feat.広島!!!! 丸木美術館

埼玉県東松山の 丸木美術館にて 12月10日(土)〜18日(日) あさってから 

「Chim↑Pom LEVEL 7 feat.広島!!!!」

開催されます。
丸木美術館学芸員日誌より  

2008年10月に広島の原爆ドーム上空に飛行機雲で「ピカッ」と書いたことで社会的騒動を巻き起こし、
今年5月にも 渋谷駅に設置されている岡本太郎の壁画 《明日の神話》に
福島原発事故の絵を付け足して物議を醸した若手芸術家集団Chim↑Pomの特別展示を、
丸木美術館で開催することになりました。 

きっかけは 、「ピカッ」騒動で発表の場を失った彼らに対し、
当時の針生一郎館長が発した 「丸木美術館でやってもいいよ」という言葉でした。

約束通り、針生館長は理事会で 「Chim↑Pom展」の開催を提案。
残念ながら館長本人は2010年5月に亡くなりましたが、 その言葉はChim↑Pomにとって励みとなり、
展覧会の実現に向けて 大きな力となったのです。

今回の展覧会は、Chim↑Pomがヒロシマからフクシマ、
核や放射能と日本の関係をテーマに制作してきた活動を すべて見せる初の機会であり、
彼らの活動の集大成となります。

初日の12月10日にはオープニングイベントとして、
Mr.Childrenのプロデュースなどで知られる音楽プロデューサーの小林武史と
Chim↑Pomによる初のコラボレーション、即興パフォーマンスを行います。

会期最終日の12月18日には二部構成でのトークショーを予定しています。

出演者はいずれもヒロシマ、フクシマに対してアクションを起こしている方々で
悲劇的な放射能事故が起きた一年を振り返り、未来への礎にするイベントになりそうです。

オープニングイベント 小林武史×Chim↑Pom「LoVe 7」

日時:12月10日(土)午後5時開場、午後9時閉館
料金:1,000円(展覧会入場料、ドリンク込)

最終日トークショー

日時:12月18日(日)
第一部:午後1時〜午後2時30分
第二部:午後3時〜午後4時30分
料金:900円(展覧会入場料でご覧いただけます)

〈第一部〉
出演:山下陽光(素人の乱)、Chim↑Pom、ほか、スペシャルゲスト予定
3.11以降の原発問題に対して、象徴的なアクションを起こした当事者たちによる座談会。
あれから何が変わり、これからどうなるのか? 今年を振り返りながら未来を語り合います。

〈第二部〉
出演:東琢磨(ライター、音楽・文化批評/ヒロシマ平和映画祭実行委員会事務局長)、山下裕二(美術史家、美術評論家、明治学院大学教授)
司会:阿部謙一(「なぜヒロシマの空をピカッとさせてはいけないのか」編集者)
聞き手:Chim↑Pom
広島出身の文化系評論家2人による対談。
広島の感情、これまでと今後、広島における文化の話などを通じ、今後の日本の被爆問題への展望を考える。
                                           以上 丸木美術館学芸員日誌より

展覧会 詳細  http://www.mujin-to.com/hiroshima/

丸木美術館アクセス  http://www.aya.or.jp/~marukimsn/top/riyo.htm#access



Chim↑pom って 名前の響きが 好きだ。 どういう意味なのかな? 
由来は知らないが ちんけな地雷踏んで Bomb!! みたいな(失礼!) 炸裂感がいい。

実際 あちこちで 地雷踏んで(比喩的だよ) お騒がせしてるらしい。

このブログのタイトル かんからかんのかあん は 宮沢賢治童話『かしはばやしの夜』からの 借用で
お盆に ヒエの土寄せしている 木こりの清作を 「うこんシャッポの かんからかんのかあん」って
かしはばやしの夏まつりに誘う 画かきの 揺さぶりの言葉。 
揺さぶりのない 芸術なんて 意味ない って思ってるから 
お騒がせしてる時点で けっこうイケてるのかもしれない。

Chim↑pomのこと 去年の秋まで 全然知らなかった。
 娘に これ読んでと 差し出された 『なぜ広島の空を ピカッとさせては いけないのか』
いや そりゃあ ダメでしょう!って 一応 ヒバクシャの娘は 思ったけど・・・・

本読んだら 本の表紙みたいに 青ざめた。
なんで 青ざめたのか 1年考えたけど うまい言葉がみつからない。

心臓ぎゅっと わしづかみにされるような
からだじゅうの組織作ってる DNAが ヒリヒリ逆立つような 
恐怖感。

戦う相手 ちがうだろう〜〜〜〜!!    って 思った。  いつも 戦う相手を すり替えられる。 

311福島後の状況を見ても 日本人が戦っているのは いつも 
思考停止を強いる体制、 なだれる世論、 真逆に高圧的になって共食いさせる体質、 
いつのまにか思考停止になる自分
 
なんだな〜 って 泣きたくなる。 


ところで 丸木での展覧会は 
きゃあ 12月10日 オープニングのゲストは な なんと 小林武史さん〜〜! 
原爆の図の前で? ピアノ演奏するらしい。
また やられちゃった〜〜。

大好きな ミスチルの 音楽プロデューサー! ということさえ 知らなかったけど
3月の 余震と 原発事故の不透明性に 一番不安だった時期に 
chim↑pom エリイちゃんのツイッターか何かで 
初めて小林武史さんがやってる エコレゾウェブというサイトを見つけて
緊急会議 「これからのエネルギーについて ぼくらができること」 
って対談を  ずっと follow してきた。
(このブログでも 何度も 読んでください!って ゴリ押ししてきた。)

小林武史さんの 起動の速さと 対談した人たちとの 実践的な展開は ほんとに驚嘆に値する。

  3/16 鎌仲ひとみ candlejune 3/18 田中優 3/30 箭内道彦 4/7 飯田哲也 
   4/14 高見幸子 4/21 河野太郎 5/12  瀬戸内寂聴 5/15 小出裕章 5/23 桜井和寿
  6/7高橋美加子(南相馬) 6/17山戸孝(祝島)小出裕章 7/13Chim↑pom 7/14 宮台慎司

小林武史 エコレゾウェブ  http://www.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/

小林さんが 原爆の図の前で ピアノを弾く? なんて・・・・・ ぞわぞわ 聴きたいな〜〜〜

動機はなんであれ(笑) Chim↑pomや 小林武史さんに 引き寄せられて
たくさんの人たちが 丸木美術館に 足を運んでくれたら それだけでも いいな。

原爆の図を描いて ずっと原爆 原発に反対してきた 丸木夫妻。
原発建設分の 電気代 支払いも拒否して いまだに 冷房も暖房もない!! 
だから 12月は めちゃ寒い丸木美術館に 
「一度は 行きたいとは思ってるんだけど 遠くてねぇ」 って 思ってる中高年も 若者も
はるばる足を運んで そこで 震えたり 何か 感じてくれたらな。

ヒロシマ ナガサキ フクシマ ・・・・・  思考停止 しないために・・・・・

 




附記
去年 丸木美術館で 平川恒太くんと 卯城くん 花房くんの トークがあった時 
初めて Chim↑pom リーダーの 卯城くんに会った。

chim↑pomの 一人勝ち って意見が 会場から出て
思わず 「そんなこと 言ってる場合じゃない! 丸木夫妻の 原爆の図に 圧倒されてる場合でもない!
あの原子野でも 生き残ったら 生きていかなきゃいけない。
何もない 荒野で 自然の木ぎれや 石ころをつかって 子どもたちは 遊ばなきゃ 生きていけない。
そういう 子どもたちへのアートプログラム 全国の美術館に 毎月プレゼンして 自分たちでやれ!」
って 言ってしまった。 

まさか ほんとに こんな荒野に たくさんの人たちが 立ち尽くすことになるなんて・・・





 





| おばんのごり押し アート | 12:24 | comments(1) | trackbacks(10) |

青山スパイラルガーデン エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ULTRA004」


青山スパイラルガーデン 1階フリースペースで
62 名の若手ディレクターがセレクトした作品が集結する、
エマージング・アートフェアULTRAが開催されます。 


オクトーバー・サイド 10 月28 日(金)〜30 日(日)
ノヴェンバー・サイド 11 月1日(火)〜3 日(木・祝)
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
時間:11:00〜20:00
入場料:入場無料

※クロージングパーティでは、「ベストウォール賞」「ベストセールス賞」の発表を 致します。
※31 日は、展示入替のためクローズ致します。


http://www.spiral.co.jp/e_schedule/index.html

出展者 http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2011/10/-ultra004.html


我が家のギャラリースタッフ佳奈も 11月1日〜3日の方で出展します。 (佳奈の作品はないよ)
紹介作家は 近江一博・小西菜津子 ・佐藤草太・鶴友那  ブースのテーマは「FOCUS」
 

40歳以下のディレクションによるアートフェア ULTRA
通常のアートフェアは画廊単位ですが、このアートフェアは2年以上美術の現場にいる
画廊スタッフや 自分で画廊を出している 若手ギャラリストによるアートフェアです。
 
画廊単位でなくギャラリスト単位で行う事によって、お客さんとの距離も縮まるし、
 セレクトされた作家も必然的に 若手が中心となって フレッシュな感じになってくる。
 
 
しかも入場料は一切とらないので フラッと来た人が 何度も足を運んでもらえます。

ギャラリーに見に行っても、1日に30ヶ所は回れないし、
ギャラリーの人とその度に話せないので、気軽にギャラリストと話せるところも おススメです。

会期中 カナも 毎日会場で ご説明いたします。
夜8時まで やっていますので、(トークイベント クロージングパーティある2日3日は10時まで)
青山周辺 通りかかった方 のぞいてみてください。 

青山スパイラルガーデン アクセス  http://www.spiral.co.jp/a_map/index.html

会期中のトークイベント  http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2011/10/talk-eventultra004.html
 

| おばんのごり押し アート | 07:45 | comments(0) | trackbacks(2) |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
2007年3月からのアクセス
無料WEBツール広告
長崎 幻の響写真館 井手傳次郎と八人兄妹物語
古谷田奈月 『リリース』
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334911285/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=kankarakan073-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4334911285&linkId=2098c47a9d1072b98a8256c8979ceadb
古谷田奈月 『ジュンのための6つの小曲』

鈴木道子
Sweet & Bitter
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM